本当に必要なものは何か?自問自答してみる

本当に必要なものは何か?自問自答してみる

こんばんは🌛

千葉、幕張を拠点に活動中、パーソナルトレーナーsayakaです。

前回は、「乱れた姿勢と浅い呼吸の関係」についての記事を書きましたが、

お読みいただけましたでしょうか?

まだ読んでない方はコチラをクリックです♬「乱れた姿勢と浅い呼吸の関係」

前回のこの投稿には、

姿勢や腰痛改善のための効果的なエクササイズと呼吸法を載せました。

私のところに現在パーソナルトレーニングに来てくださっている方が、

やり方を忘れても見て思い出せるように!

肩こり腰痛や姿勢の乱れに悩む方が、偶然この記事を見てくれて何かヒントになったら!

と思い書きました。

まだ読んでいない方は、是非参考にしてください!

 

そして世の中には、

私が提案しているものも含め、

たくさんの健康法があります。

稀に悪徳なものもあるかもしれませんが、

ほとんどは、人が健康でいられるように、よく考えられて作られたものです。

 

しかし、方法を教わったとしても、

正しい知識、自分に合ったやり方、やる理由が明確でないと、

始める気にならなかったり、継続してやっていくことが出来ません。

 

自分の体が今どんな状態なのか?

今やっているトレーニングやストレッチを何のためにやっているのか?

それをやることでどんな効果があるのか?

 

これらを明確にすることが、エクササイズやストレッチ、運動を続けていく理由になります。

理由はたくさんあればあるほど継続できるし、

正しい方法を知っているかどうかで結果は変わります。

 

そして最も重要なのは自分の現在地(今の状態)を確認すること。

これが出来ていないと、高い目標を立てすぎて続かなかったりします。

 

そうならないように、

今の身体の状態にゆっくりと向き合って何が必要なのかを考えてみてください。

 

例えば

ずっと我慢している痛いところはないか?

肩は凝っていないか?

腰は痛くないか?

今の姿勢はどんな姿勢か?

今日1日でどれくらい歩いたか?何キロ?何分?何歩?

今日食べたものはどんなものだったか?肉や魚、海藻やキノコ、緑黄色野菜は食べたか?

今朝便が出たか?どんな状態だったか?

朝はすっきりと起きられたか?

今日はどんな運動をしたか?

今何か不安なことはあるか?

心は落ち着いているか?

 

こんな風に質問を投げかけてみると、今自分に必要な食事、運動、休養が明確になります。

そして、必要なのは運動、食事、休養だけではありません。

 

誰かに話を聞いてもらうことだったり、

好きな仲間と食事や飲みに出かけることかもしれません。

マッサージに行くことかもしれません。

カウンセリングを受けることかもしれません。

旅行に出かけることかもしれません。

 

今の自分に必要なものは何か?

丁寧に丁寧に聞き取ってあげましょう。

 

不安や心配事、今後どうなって行きたいかを紙に書き出してみるのもオススメです。

 

食事や運動に関する悩みをお持ちの方は、

カウンセリングで私と一緒に明確にしてからスタートして行きましょう。

 

それでは気候の変動が激しいこの頃ですが、心と身体の声に耳を傾けてハッピーに過ごしましょう♪

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

パーソナルトレーナー⛰sayaka⛰

 

ご不明点やお問い合わせは、

お問い合わせフォームまたはLINE@にて、お気軽にお問い合わせください。
友だち追加