無理をして楽しくない運動を続けている方へ!「その運動、本当に必要ですか?」

無理をして楽しくない運動を続けている方へ!「その運動、本当に必要ですか?」

こんにちは!

千葉・新浦安・幕張で活動中。

日常生活に溶け込む運動を提案し、こころと身体を整えるトレーナーsayakaです。

 

今日は、

無理をして楽しくない運動を頑張っている人

に読んで欲しい内容。

 

私は、幼少期から運動が苦手でした。

小学校では、みんなが楽々できる逆上がりはできないし、

マラソン大会はビリ。→ビリって言います?それともべり?どべ?

 

そして、小学生といえば「スポーツが出来る人がモテる」「スポーツが出来る人が目だつ」

みたいな状況でした。

今の小学生はどうなのでしょうか?誰か教えてー

 

体育の授業で活躍する〇〇ちゃんや〇〇くんが羨ましくて仕方ありませんでした。

子供ながらに「モテたかった」し「目立ちたかった」んですね!笑

 

でも私は意外と頑張り屋なところもあったので、

少しでも苦手な運動を克服しようと、体操部に入ったり、バスケ部に入ってみたりしました。

 

が、やはり活躍するのは、○○ちゃんなわけですよ!

 

あぁ!やっぱり私って、ドジでマヌケ。

あんな風にキラキラ輝く人には一生なれないんだ。

と子供ながらに思ったのを覚えています。

 

そんなわけで私はますます自信を失い、私の運動嫌いは加速していきました。

そこからは、とことん自分の得意なことを探しました。

吹奏楽部に入り、合唱コンクールでは指揮者を立候補。

その後は一人でライブ遠征したり、大学からはバンドを始めました。

 

その間は、運動なんて一切していなくて、

高校では部員の努力を踏みにじるダメなバスケ部マネージャーでした。

スラムダンクの晴子ちゃんやあやこちゃんとはかなりかけ離れた、

爽やかさのかけらもないマネージャーだったわけです。笑

 

 

そんな運動とは無縁の生活を送っていた私ですが、

あることがきっかけで運動をするようになりました。

 

 

それは登山です!

 

以前にも書いたかもしれませんが、職場の山じい(実際に社内でもそう呼ばれていた)に

「山行くか?」と誘われて、当時仲の良かった先輩と3人で登りました。

 

風が爽やかで気持ちよくて、

山頂で食べるお弁当が美味しくて、

おしゃべりがいつもより弾んで楽しくて。

 

こんなに楽しくていいの?と思いました。

 

そこからは、山じいに誘われるがままに、

たくさんの山に行き、

ついにはザックや登山靴、テントを揃えて北アルプスに登るようにもなりました。

 

 

私が運動を好きなったのは「自然」のおかげです。

そこからは、市営ジムに通ったりして体重が10キロ近く落ち、

ついにはトレーナーになりました。

 

こんな風に何がきっかけでも良くて、

どんな事でもいいから、

とにかく「自分が気持ちいい!」「楽しい!」

と思う運動をして欲しい!

 

そう思っています。

 

 

運動=きつい と思っている人は、

運動へのハードルが上がっていて、

好きな運動スタイルや心地よい運動スタイルが見つかっていない人です。

 

皆さんも自分の好きな空間や好きな人たちと好きな方法で運動を楽しんでください。

 

洞窟に行くもよし

部屋を掃除しまくるもよし

美術館を巡るもよし

自宅でストレッチでもよし

 

あなたの好きな方法で運動と関わってください!

 

苦痛な運動には、苦痛になる原因があります。

 

痛いところがあったり

好きじゃなかったり

やり方が悪かったり

 

もし上記に当てはまる場合は、一度ご相談ください。

たくさんの魅力的なインストラクターやスポーツトレーナーの中からご紹介させていただくか、

痛みや姿勢の改善のための心地よいエクササイズやストレッチははsayakaにお任せを!

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

 

自分の身体を知り、

お医者さんが処方箋を出すように、

自分でエクササイズを処方できるようにしていきませんか?

現在、30分無料相談会実施中です。

ご不明点、無料相談のご予約は、

お問い合わせまたはLine@からお気軽にどうぞ!

24時間以内に返信させて頂きます。

友だち追加

LINE@友だち募集中!

追加していただくと、Blogを更新した際にお知らせが届きます。