思考の癖、動きの癖、生活の癖

思考の癖、動きの癖、生活の癖

こんばんは!

千葉、幕張で活動中のパーソナルトレーナーsayakaです。

友人の助けを借り、Blogをリニューアルしました。

これから、このBlogを通してまた、様々なことが発信できることにとてもワクワクしています。

よろしくお願いします😁

 

そして記念すべき最初の記事は、

思考の癖、動きの癖、生活の癖

みなさんは、自分が持っている様々な癖を把握していますか?

みんな大好きWikipediaで「癖」の意味について調べてみると、

 

「癖」・・・人が無意識のうちに、

あるいは特に強く意識することなく行う習慣的な行動のことである。

 

「無意識」というのがキーワードで、私たちの行動は、

この「無意識の癖」に支配されていると言っても過言ではないかと思います。

 

無意識を上手く活用することが、思考や身体を上手にコントロールすることに繋がります。

一見すると、無意識の癖とは「行動」のように感じますが、

「思考」にも無意識の癖が存在します。

最近思うのはこの「無意識の思考の癖」が一番の厄介者で、

この「思考の癖」をコントロールすることで、動きの癖や生活の癖が代わり、

健康や生活の質が向上するのではないかと感じます。

 

現に、そういった内容の書籍がたくさん出版されています。

「言霊」という言葉があります。

自分の思考が言葉になり、言葉が力となって、現実のものになるという意味ですね。

そして「病は気から」なんて言葉も、

「なんか風邪を引きそう」なんて思っていると実際に風邪を引いたり。

 

発する言葉を変える、言葉を発する際の思考の癖を変える。

これはとても大切なことです。

 

素敵だな!という考え方や言葉をどんどん自分に取り込んで、

無意識で良い思考、良い行動、良い習慣を作っていく。

 

無意識で行っている日々の「習慣の癖」

無意識で選んでいる「食事の癖」

無意識に動かしている「身体の癖」

 

私たちを作り上げている大切な「癖」をじっくり観察してみましょう。

そのためには、自分で自分に質問してあげることが良い方法です。

 

今日はどんな日でしたか?

何か良いことや嬉しかったことはありましたか?

嫌なことはありましたか?

なぜ嫌だったのでしょうか?

夜ご飯は美味しかったですか?

朝はスッキリと目覚めましたか?

どのくらい歩きましたか?

心配事はありますか?

 

1日の終わりに、少しだけ自分と対話してみてください。

これを毎日続けていくと自分の傾向や癖が掴めてくるはずです。

 

また、この「癖」については様々な視点から記事にしていこうと思います。

一緒に自分の「癖」について考えていきましょう!

 

そして最後になりますが、 今回のBlogリニューアルにあたり、

たくさんの時間を使って助けてくれた友人を紹介します。

坂本孝宏さん

 

茨城守谷つくばで活動するパーソナルトレーナーであり、私のWEBの先生。

いつもWEBにトンチンカンな私を笑顔でサポートしてくれています。笑

たくさんの人にサポートされながら、活動できていることに本当に感謝。

これからも彼のサポートを借りながら、

皆さんの健康にとってプラスになる情報をこのBLOGでどんどん発信していきます。

 

今日もお読み頂き、ありがとうございました。

 

パーソナルトレーナー⛰sayaka⛰