辛い痛みは○○○改善

辛い痛みは○○○改善

おはようございます!

千葉で楽しく

肩凝り腰痛などの痛みの改善へと導くパーソナルトレーナーsayakaです。

楽しく♪改善がモットーです!

 

なぜなら、痛みは精神的なものも関係しているからです。

 

今まで福祉のお仕事や運動指導をして来て、

メンタルが身体に与える影響、身体がメンタルに与える影響を

深く深く感じて来ました。

 

そのため普段のパーソナルトレーニングでは、

元気付ける言葉掛けを意識し、

目の前のお客様の好きなこととリンクさせて、痛みの原因や運動についてお伝えしています。

 

例えば、昨日いらして頂いた方は、

音楽好きでトランペットが吹ける方でした。⬅︎まぁ素敵!ちなみに私はトロンボーンを吹いてました!

腰の張りになるとの事でしたので、

腰が突っ張りにくい仰向けの膝立ての姿勢をとり、腹式呼吸の練習をしました。

お腹にしっかり呼吸が入ると腰の緊張がとれるんですよ♪

その際は、トランペット🎺でロングトーン(一定の音程を保ったまま音を綺麗に伸ばす)を意識して頂きました。

 

その説明をしたところ、

楽しそうに「またトランペットを吹きたいなぁ!」と笑顔でおっしゃっていました。

 

この笑顔というのも一つポイントで、

表情が緩むと、固くなった身体、筋肉も緩みが早くなります。

 

痛みを抱えている方、身体が固い方は、表情も強張っていて、

表情が緩むと首や肩が楽になることが多々あります。

 

痛いときって眉間にシワが寄っていますよね?

 

 

やはり心と身体は繋がっています。

 

痛みには様々な原因があります。

原因は一つではありません。

様々な原因が複雑に絡み合ってしまっている場合もあるので、

こんな風にいろんなアプローチで効果が出ることが多いんですよ!

 

そして、反対に自分で痛みを作り上げてしまっている場合もあります。

正確に言うと、メンタルの持ち方で痛みを増幅させていると言う感じでしょうか?

 

そう言った場合は、やはり第三者の冷静な判断が重要になります。

 

例えば、痛みがある部分を気にするあまり、

動く量が極端に減ることで、他の部分が動きづらくなったり、筋力が低下したり、

持久力が衰えたり、気分も落ち込んだり。

 

痛みのない場所を動かせる範囲で動かすことも重要です。

 

 

勘違いして欲しくないのは、

痛みがあるときに無理して動きなさい!と言うことでは決してありません。

 

痛みが強い場合、まずは、お医者様に受診し、自分がどのような状況なのかを把握すること。

わからなことはとことん質問すること。

 

自分で自分の状況を知ろうと努めること。

 

あなたには知る権利があります。

 

あなたの身体はあなたのものです。

お医者さんのものでも、親のものでも、あなた以外の誰のものでもありません。

 

あなたのものだから、あなた自身で大切に丁寧に扱っていかなければいけません。

 

あなたが大切にしなかったら、他の誰が大切にしてくれるのでしょうか?

 

 

痛いときは、痛みを訴えていいです。

 

どんな風に痛むのか?

どんなことをすると痛いのか?

どんな姿勢なら痛みを感じないのか?

痛いところが指でさせるか?

 

 

こんなことを少し冷静になって分析すると、すべきことが見えてくるかもしれません。

 

自分の身体を大切にしたい!

楽しくおしゃべりしながら痛みを改善したい!

そんな方、ご連絡お待ちしています。

好きな音楽流しながら、絶対楽しいですよ!!

 

痛みのない快適な心と身体を手に入れましょうね!

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

千葉駅西口徒歩3分のシェアジムRelationsでは、

あなたのお気に入りの音楽でノリノリも良し、

温かく落ち着いたリラックス空間でユルユルも良し、

楽しいおしゃべりをしながらワイワイも良し、

あなたの心地よい環境で身体を動かせます♪

 

ご不明点は、

お問い合わせまたはLine@からお気軽にどうぞ!

友だち追加

LINE@友だち募集中!

追加していただくと、Blogを更新した際にお知らせが届きます。

 

楽しく♪痛みの改善に導くパーソナルトレーナーsayaka