知っておきたい栄養の話〜夏バテ防止編〜

知っておきたい栄養の話〜夏バテ防止編〜

こんばんは🌛

千葉、幕張、新浦安で活動中のパーソナルトレーナーsayakaです。

今日で7月が終わりますが、体調等はいかがでしょうか?

今年は、本当に暑い夏です。私も一瞬バテました。

夏が暑いのは当然なのですが、今年のなかなかの暑さから、

私の周りにも体調を崩す方が多いように思えました。

 

そこで今日は、

夏バテをせず、残りの夏を健康に乗り切るための食事について

触れていきたいと思います。

 

5大栄養素を知っていますか?

五大栄養素とは

糖質・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルの5つの栄養素のことです。

 

それぞれに役割があり、どれも欠かせない栄養素です。

これらをバランスよく摂ることが、健康な身体を維持していくために必要です。

 

夏に不足しやすい栄養素は?

夏に不足しやすい栄養素は、ビタミンミネラル

ビタミン・ミネラルは身体の調子を整えてくれる

とても大切な栄養素です。

しっかり摂取すれば、

赤血球を作ったり、免疫力を高めてくれたり、その他様々な役割を担っています。

逆に不足すると、身体の不調(めまい、ふらつき、肌荒れ、集中力低下など)が起こります。

しかし、ビタミン・ミネラルは、

汗を掻くと、汗とともに体外へ出て行ってしまいます。

夏はたくさん汗を掻くので、不足しやすく、積極的に摂る必要があります。

ビタミンとミネラルが多く含まれる食べ物

 

緑黄色野菜

人参、トマト、ブロッコリー、ほうれん草、かぼちゃ、小松菜、芽キャベツ、サラダ菜など

野菜を摂る時は、色の濃いものを優先して選ぶと良いです。

 

きのこ類

しいたけ、しめじ、えのき、まいたけ、マッシュルーム、エリンギ、きくらげなど

ビタミンB群、ビタミンCが豊富です。

 

海藻類

ワカメ、海苔、昆布、もずく、寒天、ひじき、ところてん、茎わかめなど

マグネシウムやカルシウムが豊富。

 

バランスよく食べるための合言葉「まごわやさしい」

栄養に関して、一から勉強するは大変だと思います。

私もまだまだ知らないことがたくさんあります。

 

そんな時に覚えておきたいのが

「まごわやさしい」

ま👉豆類(豆乳や納豆などが手軽にとれます)

ご👉ごま(ナッツ類もOK)

わ👉ワカメ(海藻類)

や👉野菜(緑黄色野菜)

さ👉魚(肉や卵も含めた動物性タンパク質)

し👉しいたけ(海藻類)

い👉イモ類

これらをなるべく1日の中で摂るように意識すると良いです。

 

そんなに食べれないよ!忙しくて準備できない!

そんな方にオススメなのは、

ゆで卵、プロテイン、マルチビタミンミネラルです。

 

完全栄養食と言われ、

不足しやすいタンパク質・ビタミン・ミネラルを豊富に含み

コストパフォーマンスも高い超優秀な食材です。

11分ほど鍋で茹でるだけで出来るし、コンビニならどこでも手に入ります。

 

プロテイン

タンパク質の栄養補助のために飲みます。

運動をしていない人も体重分くらいは、必ず摂りたいのがタンパク質。

髪や爪、肌、筋肉を作る原料となります。

因みに先に挙げたビタミンミネラルは、タンパク質がないと身体に吸収されません。

そのため、タンパク質とセットで摂るのが必須です。

 

マルチビタミンミネラル

ビタミン・ミネラルを補うサプリメントです。

薬ではなく、あくまでも食べ物から摂りきれない時に助けてくれるものです。

薬局やネットで簡単に手に入ります。

自炊があまりできない方は、飲む癖をつけると良いかもしれません。

私は料理もしますが、食事から補うのが難しいので、毎食飲んでいます。

 

まとめ

暑い夏を乗り切るためには、

まごわやさしいを意識する

食事から栄養を摂るのが難しい時は、サプリメントに頼ってみる

この記事に書いた中で、

明日から一つでも実践できそうなことがあれば幸いです。

是非、替えのきかないたった一つのあなたの身体を大切に、

毎日健康でハッピーにお過ごしください。一緒に健康習慣作りましょう♪

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

パーソナルトレーナーsayaka⛰

ご不明点お問い合わせは、こちらからお気軽にどうぞ♪
友だち追加